猫にゃんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サーバルの子供の命名式atとべ動物園

<<   作成日時 : 2018/03/26 23:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年12月に生まれたサーバルキャットの子供の
命名式があるというので四国に行ってみました。
命名式は3/25ですが前日入りして愛媛見物して
からのとべ動物園行きでした。
画像

とべ動物園は松山市内からバスで30分程度
いったところにあります。周囲は動物園だけでなく
サッカー競技場、こどもの城などがまとまってある
一大レクリエーションエリアです。
画像

バスで行っても車で行ってもメインゲートまで
緩い上り坂をそこそこ歩きます。夏だと厳しいですね。
メインゲート入って告知が。
画像

画像

子供の公開は前日までは時間限定でしたが
この日からは終日みられるようになりました。
目指すは類人猿舎ナースルームです。
ここは見学ルートの中ほどで、ゲートからだと一番遠い
ところでした。
さて、薄暗い部屋に入るといました。
画像

いつも見ているサーバルの小型版です。
だいたい猫くらいでしょうか。
四か月近くたっていますので
赤ちゃんというよりもやんちゃな子供
といった感じですね。
画像

画像

かーわいー。
画像

子供ですが大人の体系にほぼなっています。
画像

性別はメスです。三匹うまれて二匹は
死にました。この子も人工飼育で生きながらえました。
画像

やんちゃな様子は見ているとわかります。
画像

ジャンプーりょくーですかね。
画像

手前にあったのは餌でした。すでに普通の食事。
画像

ひととおり運動してお休みタイム。
画像

窓の外の人間をどの程度認識しているのか
分かりませんが、ほぼ無関心みたいです。
たまに見せるポーズは何か興味を引いたのでしょうか?
画像

ボール遊び。
画像

画像

さていよいよ命名式。あらかじめ五種類の名前が
候補に挙がっていて、客の人気投票でどれかになります。
画像

結果
画像

名前は「ティア」に決まりました。
画像

今日からティアちゃんです。ちなみにメスです。
画像

本来の展示場所には二匹のサーバルもいます。
ティアのお父さんのセン。
画像

画像

画像

お母さんはユカといいますが見ることはできませんでした。
そしてこちらはブイ。
画像

サーバルの子供見るのが目当てでしたが、もう一つは
ジャガーを見ることでした。関東地方だと群馬までいかないと
見られませんが、ジャガーだけで群馬行くのもつらいところでしたが、
丁度ここに居るのが分かりラッキーでした。
寝てました。
画像

画像

そしてライオン
画像

ホワイトタイガー
画像

ペンギンの捕食
画像

ここの売りの一つ、オランウータンの綱渡り。
画像

ここでは依然日本カワウソの飼育もおこなわれていたそうです。
ゲートのわきに石碑があります。
もうその姿を見ることはないのでしょうか?
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サーバルの子供の命名式atとべ動物園 猫にゃんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる