猫にゃんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人里(へんぼり)バス停の桜が満開

<<   作成日時 : 2018/04/08 01:16   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

週初めはつぼみだったのが一気に
満開になってました。
画像

人里と書いて「へんぼり」と読みます。
どこにあるのかというと、立川から拝島経由で
武蔵五日市駅で降りて、そこからバスで45分
ほど行った、奥多摩です。
画像

バスの本数も少ないですが、移動距離が半端ない。
画像

画像

因みに、人里の少し先に手打というバス停が
ありますが、地元の人は「てうち」とは呼ばず
「てぶち」と呼んでいるそうです。
バス会社はてうちですね。
さて、たどり着けばバス停が目的地なので
目の前に桜に囲まれたバス停です。
画像

以前から来てみたかった場所ですが、何もないです。
住宅はありますが、商業施設は何もありません。
ここから半径二キロ以内には飲食店もありません。
ジュースの販売機が二台のみです。
かろうじて公衆トイレはあるので、食料は持参必須です。
画像

当日は天気が不安でしたが、かろうじて雨は避けられました。
ただ日中はほぼ曇天で桜の背景にはいまいちでした。
画像

さくらはほかの場所にも咲いています。
この日からライトアップするという事で、
セッティングやってました。
画像

近くのお寺や、バス停の裏の木もライトアップされます。
画像

画像

バス停の桜は正面撮るとあとは変化に乏しくなるので
バス来たりしたときに撮ります。
画像

ライトアップまで時間あるので、バスに乗りなおして
終点の数馬まで行きました。ここに茅葺の屋根の
農家が残って商業施設として使われています。
画像

画像

日が傾いてきて、いよいよ黄昏モードです。
画像

少しですが青空が見えたときがありました。
画像

ライトアップは18:30頃からです。
画像

真っ暗よりも、黄昏時の青海のそらが入ると
良い感じです。
画像

バス停の裏から。
画像

画像

見学者は朝から絶えませんでした。
画像

バス停裏の建物。結構大きい、倉も持っている
建物ですが、人はいないようです。
画像

寺の桜
画像

裏の桜
画像

LEDの色温度が桜の花と合っていない感じがしますが、
(特に裏の)どうもLEDは紅葉祭の時に調達したもので
紅葉の葉の色に合わせたらしいです。
裏の桜などは黄色が強すぎてい超見たく黄色くなってしまっています。
この辺りもうちょっと考えて欲しかったですね。

おまけ
TVKのキンシオという番組で近くのこんにゃく製造
会社がロケされました。その時キンシオさんが書かれた
イラストが残っています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人里(へんぼり)バス停の桜が満開 猫にゃんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる